だい☆アリ~♪ (父のぼやっきー!)


重症障害児のだいちゃんの様に、日々ハンディと戦ってるご本人やご家族の方々から詩を頂いて、その詩に曲を付けてCDにしてお返しをする活動を行ってる”だいちゃん、父”のHPです♪♪
by koba9248
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
ファン
ブログジャンル
画像一覧

父のぼやっきー!  12/31

f0031870_16342582.jpg
  

皆さん、毎度!! 新しい曲をアップします!! (^_^)

 Forest 第十二作目の作品”ツワブキの花は咲いたか”です!!

  私事ではなはだ申し訳なく思いますが、
相方のガンプの父親とだいちゃん、父の母親が
2016年に相次いで逝去致しました。

 始めはそういう目的で作っていなかった
この曲でしたが、何の因果なのか?
結果的に二人を送るれくいえむになってしまいました、、、


 ツワブキの花は咲いたかの動画を見る → → → http://dai.ly/x56wobz 

f0031870_9472279.jpg
 

        作詩、作曲、編曲、歌唱、Forest 

   ツワブキの花は咲いたか

1.ツワブキの花は咲いたかと 父が尋ねる
  庭にそよ風の吹く 秋の昼下がり

  病の床につき 目を閉じ思い出す
  若かりし頃のこと 子供たちのこと
  仕事に追われて 息つく暇もなく
  歩いてきた人生 長い道だった
  胸の奥に残る 小さな気がかりは
  家族を残していく 不安な足跡

  ツワブキの花は咲いたかと 父が尋ねる
  庭にそよ風の吹く 秋の昼下がり

2.ツワブキの花は咲いたかと 母が尋ねる
  窓辺にそよ風の吹く 秋の昼下がり

  窓を見つめ続け 動かぬ父の横で
  かける言葉少なく 寄り添っている
  二人で歩いて来た 道振りかえるように
  そっと父の手を握り 悲しげに笑う
  顔のしわに刻まれた 静かなやすらぎは
  家族のために生きてきた 自信の足跡

  ツワブキの花は咲いたかと 母が尋ねる
  窓辺にそよ風の吹く 秋の昼下がり

3.ツワブキの花が咲いたよと 僕は答える
  父と母が眠る 秋の空に向け

  空に手をかざして 光を仰ぎ見てる
  父と母に向かって 話しかけてみる
  長い時を歩いて 安らぎの時得た
  あなた達の人生 幸せでしたか
  まぶしい光の中で 見守る父と母
  何も語ることなく 思い出す笑顔

  ツワブキの花が咲いたよと 僕は答える
  父と母が眠る 秋の空に向け

  ツワブキの花が咲いたよと 僕は答える
  父と母が眠る 秋の空に向け 

 

    ↑ ↑ ↑

 東日本大震災への支援を、どうぞヨロシクお願い致します!!




koba9248をフォローしましょう

 

[PR]

by koba9248 | 2016-12-31 09:47 | 障害児
<< 父のぼやっきー!  3/20 父のぼやっきー!  10/15 >>