だい☆アリ~♪ (父のぼやっきー!)


重症障害児のだいちゃんの様に、日々ハンディと戦ってるご本人やご家族の方々から詩を頂いて、その詩に曲を付けてCDにしてお返しをする活動を行ってる”だいちゃん、父”のHPです♪♪
by koba9248
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
ファン
ブログジャンル
画像一覧

気になって、、、

日頃朝が早い僕ですが、HPが気になって気になって、、、
ゆで孫さんのご指摘通り、やっかいな病気にかかちゃいました!!


写真は中学3年生の時に、家族旅行を兼ねて訪れた東京ディズニーランドで! 
まだこの頃は、何とか自立して座れていました、、、(涙)

[PR]

# by koba9248 | 2006-01-02 04:29

何とか定着したかな~~??

ページから直接行けるって事は、何とか定着したのかな~~??
f0031870_1141045.jpg
おっかなビックリ状態で、ハラハラドキドキしちょります!!


 <写真は3年前の、入院中のだいちゃんの様子 ~解る人には解る!?
   ベッドの柵にはあの携帯魔除けが、、、 しかし、この時は
   一家共々どん底状態でした!!!>


    取りあえずお約束の、詩の第1弾を、、、


    君がうまれて ~障害を持った我が子よ~      作詩、作曲 痔ろう

  1.運命(とき)が来て君が僕と、お母さんとの間にうまれて来た時に
    お母さんは君を抱いて、嬉し涙を流していたよ

    愛らしい目をして無邪気に微笑んで、僕達だけを頼っている様で
    幾度疲れた心を君は、いやしてくれた事だろう


    だけど運命(とき)は君に、試練を与えた
    とても信じられなかった、その時僕等は、、、、、だけど


    もし話せる時が来たら、お父さんと呼んでくれるかい?
    まだ言葉を知らない君の、その小さな口で


  2.運命(とき)は経ち君は少し、大きくなって日常(くらし)にも慣れた
    取り巻く人全てに、幸せ与えて

    夢を見ているのかい?天使の様な寝顔を見ていると
    少しも他の子供達と、違いが有ると僕は思えない


    負けちゃいけないんだ!生きて行くんだ!
    君は君らしく現在(いま)、精一杯に、、、だから


    もし歩ける時が来たら、お母さんは泣くかも知れない
    まだ歩みを知らない君の、その小さな足で


    もし歩ける時が来たら、お父さんはきっと泣くだろう
    まだ歩みを知らない君の、その小さな足で


    いとしい我が子よ、守ってあげるよ、、、


    と、以上、こっ恥かしい詩ですが、
    3年前だいちゃんが丸1年入院していた時に作った歌です!!

    自主制作CDを作るきっかけを作った歌の一つです!!


    詩の感想など又、掲示板に入れて頂ければ幸いです!!   (父)
[PR]

# by koba9248 | 2006-01-01 11:44

だいちゃんデ~~~ス!!

だいちゃんデ~~~ス!!
f0031870_10273698.jpg



  表紙の写真があまり鮮明では無いので、新たに貼り付けました!! (父)
[PR]

# by koba9248 | 2006-01-01 10:31