だい☆アリ~♪ (父のぼやっきー!)


重症障害児のだいちゃんの様に、日々ハンディと戦ってるご本人やご家族の方々から詩を頂いて、その詩に曲を付けてCDにしてお返しをする活動を行ってる”だいちゃん、父”のHPです♪♪
by koba9248
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
ファン
ブログジャンル
画像一覧

父のぼやっきー!  1/1 part2

f0031870_16342582.jpg
  

皆さん、毎度!! 新しい曲をアップします!! (^_^)

  
 Forestの第6弾の曲”草原列車”の動画が出来上がりましたので、
早速発表させて頂きます♪♪

 今回は相方の”ガンプ”だけの歌唱になってて僕は編曲しか
しておりませんのであしからず、、、

 しかし、年末までに何とか目標の8曲が出来上がったので、
ようやく中防からの念願のユニットでのCDの自主製作が
実現致しました!! 感無量の一言に尽きますなぁ、、、


 曲を聞く → http://dai.ly/x19347h


          作詩、作曲、ガンプ
             編曲、だいちゃん、父
             歌唱、Forest

    
草原列車


1.出会いはいつだって 突然にやってくる
君が僕の目の前に 現れたときのように
  初めて交わした 言葉が暖かくて
  胸にしみたその瞬間 それが恋だった

  偶然が重なって 二人はみちづれに
離れたくない気持ちが だんだん強くなる

地平線の向こうから 赤い月が昇る
君と僕を乗せた列車は 草原を駆けて行く


2.異国の言葉たちが 耳にはやさしくて
  駅のホームアナウンスが 次への旅へと誘う
  なくしたものたちを 追い求めるのでなく
  まだ知らない世界がある そう君は言ってたね

  冷たい雨の中 二人は寄り添って
  心の傷を隠しながら 互いの夢を語る

  地平線の向こうまで 汽笛は鳴り響いて
  君と僕を乗せた列車は 草原を駆けて行く


3.昔の恋人に 似ていたわけではなく
  君の笑顔が遠い記憶を 呼び覚ましてくれただけ
  重たい荷物背負い 目指していくその先に
  また新しい思い出が 見つけられたらいいね

  長い旅の瞬間に 心が寄り添って
  離れたくない気持ちが だんだん強くなる

地平線の向こうまで 思いは届くだろうか
  君と僕を乗せた列車は 草原を駆けて行く


f0031870_11233259.jpg




 

    ↑ ↑ ↑

 東日本大震災への支援を、どうぞヨロシクお願い致します!!




koba9248をフォローしましょう

 

[PR]

# by koba9248 | 2014-01-01 11:21 | 障害児

父のぼやっきー!  1/1

f0031870_16342582.jpg
  

皆様、あけましておめでとうございます。(^_^)
今年もだいちゃん共々、どうぞ宜しくお願い致します。

 写真は2014年の目覚め後すぐの発作が治まった後の
だいちゃんの様子です。

 オヤジは昨日大量の酒を食らい、ガキ使見ながら
TVのリモコン握りしめて爆睡してました、、、

  
f0031870_10223629.jpg



 

    ↑ ↑ ↑

 東日本大震災への支援を、どうぞヨロシクお願い致します!!




koba9248をフォローしましょう

 

[PR]

# by koba9248 | 2014-01-01 10:22 | 障害児

父のぼやっきー!  12/22

f0031870_16342582.jpg
  

皆さん、毎度!! 新しい曲をアップします!! (^_^)

去る10月27日に行われた、友達のよもちんが開催した
朗読交流会一期一会2013の最後を締めくくる為に、
北陸グレースマスクワイヤのメンバーの皆様が僕の駄曲を
こんなに素晴らしく歌い上げて下さいました!! 感謝!!(=人=)

                      作詩、よもちん
                      作曲、だいちゃん、父
                      歌唱、北陸グレースマスクワイヤ


    虹 ~北陸グレースマスクワイヤバージョン~



1.眩しい日差しが呼んでいる 口笛吹いて歩き出そう 
頬を拭って一歩一歩 涙した昨日はもういない
あれは遠い夏の日々 あなたは一人旅立った
面影ひとつ見つからず 口ずさんだ歌も聞こえない


その手を高く掲げよう 分かるだろう日差しの温もり
その手を胸に当てたのならば 聞こえてくるよ熱い鼓動


青空を飛行機雲が翔けていく 銀色の軌跡を彼方まで
伸ばして翼は風をとらえて 今日を明日へとつないでいく
虹を架けようこの空に 虹を架けよう私の空に



2.青いそよ風が誘っている 歌声高く歩き出そう
眼差し高く一歩一歩 笑顔の今日が始まった
あれは遠い秋の日々 君は命を生き抜いた
面影深くこの胸に 途切れた歌は私が歌い継ぐ


その手をそっと差し出そう 伝わるだろう息吹の頬笑み
その手を大きく広げたならば 多くの命と結ばれる


青空をはためく羽が翔けていく 力強い羽ばたきを彼方まで
伸ばして翼は夢をはこんで 明日を未来へとつないでいく
虹を架けようこの空に 虹を架けようあなたの空に



この手を高く掲げよう 私はここで生きている
その手を大きく広げましょう あなたは決して独りじゃない


青空を飛行機雲が翔けていく 銀色の軌跡を彼方まで
伸ばして翼は風をとらえて 今日を明日へとつないでいく
虹を架けようこの空に 虹を架けよう私の空に

 動画を見る → http://dai.ly/x18pe4b

  
f0031870_859439.jpg



 

    ↑ ↑ ↑

 東日本大震災への支援を、どうぞヨロシクお願い致します!!




koba9248をフォローしましょう

 

[PR]

# by koba9248 | 2013-12-22 09:00 | 障害児

父のぼやっきー!  10/20

f0031870_16342582.jpg
  

皆さん、毎度!! 新しい曲をアップします!! (^_^)


  以前ガンプに頂いた詩に曲を付けて歌わせて頂きました。

 Forestの第5弾の曲として発表させて頂きます。


              作詞、ガンブ
              作曲、だいちゃん、父
              歌唱、Forest

   夜のHighway
                

1.ヘッドライトが闇夜に浮かぶ
  君の泣き顔が光の中を通り過ぎる
  昨日の喧嘩は僕が悪かったけれど
  ごめんも言えずにため息ひとつ落とす

  出会った頃のように 素直な気持ちで
  互いを信じあえる そんな日が来ればいいけど

  *夜の高速 銀河のHighway
  ラジオの歌さえ 君を呼んでいる
  夜の高速 銀河のHighway
  君に会いたい 午前0時*


2.さびしい気持ちを夜空が笑う
  ハンドル持つ手が君のぬくもり求めてる
  この頃すれ違うことが多くなったけれど
  明日の約束は忘れないでほしい

  出会った頃はいつも 隣に君がいたね
  座る人のいない 助手席にそっと話しかける

  夜の高速 銀河のHighway
  君の好きな歌を 口ずさみながら
  夜の高速 銀河のHighway
  君に会いたい 午前0時


*  ~  *  リフレイン


 曲を聞く → → → http://dai.ly/x166pmj

f0031870_15544735.jpg


  
 

    ↑ ↑ ↑

 東日本大震災への支援を、どうぞヨロシクお願い致します!!




koba9248をフォローしましょう

 

[PR]

# by koba9248 | 2013-10-20 15:57 | 障害児

父のぼやっきー!  9/21

f0031870_16342582.jpg
  

皆さん、毎度!! 新しい曲をアップします!! (^_^)

  Forestでの曲第4弾の”活きる”です。

 今回の曲も相方の”ガンプ”が作詞作曲と
メインボーカルを務めていますので、
僕は編曲とサビのコーラスでちょこっと
出ているだけです。

 相方ガンプの協力の効果有って、停滞気味だった
音楽活動に張りが出て来ました♪♪


                    作詩、作曲、ガンプ
                    編曲、だいちゃん、父
                    歌唱、Forest

    活きる


1.通り雨ビルからの冷たい風に 身もこころも寒くなる
  今日一日がなんだかつまらなく終わってゆく そんな不安に包まれる

  答えの出ない問いかけばかりを繰り返し 自分を追い詰めて活きるより
  もう少し時間をやり過ごしてゆけば なにかが変わると信じたい


  ひとりがさびしくて 誰かに会いたくて
  明日の星に願いを託す 熱い夢を共に語ろう


  そうさ 活きて 活きてゆけばいいさ
  そのままずっと 活きて 活きてゆけばいいさ
  自信持って 活きて 活きてゆけばいいさ


2.雨あがりまぶしい光を浴びて 知らない世界に旅に出よう
  なにかが変わりなにかを失ったとしても 道を決めるのは自分だけ

  毎日が同じことばかりの繰り返し そんな思いを断ち切って
  風の声に耳を傾けてみよう ビルの谷間にも花は咲く


  理由もなく悲しくて 愛が欲しくて
  活きるってことは それだけですばらしい 幸せはほらそこにある

  そうさ 活きて 活きてゆけばいいさ
  そのままずっと 活きて 活きてゆけばいいさ
  自信持って 活きて 活きてゆけばいいさ

  ずっとずっと 活きて 活きてゆけばいいさ
  なにがなんでも 活きて 活きてゆけばいいさ


曲を聞く → http://dai.ly/x14yatf


f0031870_819364.jpg




 

    ↑ ↑ ↑

 東日本大震災への支援を、どうぞヨロシクお願い致します!!




koba9248をフォローしましょう

 

[PR]

# by koba9248 | 2013-09-21 08:19 | 障害児

父のぼやっきー!  9/15

f0031870_16342582.jpg
  

皆さん、毎度!! 新しい曲をアップします!! (^_^)


 過去一度僕の歌唱で作成した”わかれ路”ですが、
相方のガンプが好きな事も手伝ってこの度ガンプ歌唱の
”わかれ路 ~Forestバージョン”が出来上がりました!!

 自分とは歌い方の感情移入が違うバージョンを聞いて、
正直違う曲に聞こえてしまいました。

 1曲の歌でも歌い方によっては全く聞こえ方が違うのには
本当に驚かされてしまいました!!

 一人でやってる時より何か充実して来て素直に嬉しく
感じてる父なのでした


             作詞、作曲、編曲、だいちゃん、父
     歌唱、Forest

   わかれ路 ~Forestバージョン~


1.通いなれたこの駅で、今日僕は君を送る
  君は新しい旅立ちの、スタートラインに立っている
プラットホームで見た君は、薄い化粧をしているけれど
飾らなくて素直な君が、僕は好きだった


  涙ぐんだ君を見ていると、心が締め付けられて
このまま君と別れようなど、思いもしなかった


  *出会いの数だけ別れが有ると、
  君は口癖の様に言ってたけれど
こんなに早く君が去って行くなんて、
  僕には時の流れが#早く思えてしょうがない#*



2.ベルが鳴り列車の、ドアが静かに閉まる
  僕にはまるで君との最後の、会話の様で
  静かに走り出す、列車に合わせて
  僕は君を追いかけて、走るただひたすらに


  言いたかった言葉の半分も、言えないままで
  僕の心をとらえたまま、君は行ってしまった


  人が出会えば別れ路はきっと来る、
  それを乗り越えて人は懐かしむ
  君との別れもきっとそうだよね、
  僕は君を懐かしんでいたいから


  *  ~  *   リフレイン

  #  ~  #   リフレイン  *  2


 曲を聞く → → → http://dai.ly/x14q6v8

f0031870_17274687.jpg




 

    ↑ ↑ ↑

 東日本大震災への支援を、どうぞヨロシクお願い致します!!




koba9248をフォローしましょう

 

[PR]

# by koba9248 | 2013-09-15 17:27 | 障害児

父のぼやっきー!  7/19

f0031870_16342582.jpg
  

皆さん、毎度!! 新しい曲をアップします!! (^_^)

  以前発表したインスト曲の”HAYATE”のメロディに、
早くからサビの部分だけは歌詞を思いついてはいましたが、
その後僕の貧弱なボキャブラリーでは一番の歌詞しか
完成させる事が出来ずに、半ばお蔵入り状態だった
この曲でしたが、この度30数年を経て”Forest"と言う
ユニットを組んだお蔭で相方の”ガンプ”の手腕によって
めでたく二番の歌詞が完成致しましたので、かなり気合を入れて
歌わせて貰いました。

 Forestとしての第二弾の曲として紹介させて頂きます♪♪

 ガンプ!! ホンマにありがとうヾ(@⌒ー⌒@)ノ


                  作詩、ガンプ、だいちゃん、父
                  作曲、だいちゃん、父
                  歌唱、Forest

    疾風


1.朽ちて行く時間輝きを無くし 憔悴影落とし希望は無し
  とめどなく溢れ出ずる物は 虚しき現実今

  想い果てしなくこの身離れても 今を憂いてもその胸の中
  耐える程強く思うものは 愛しき貴女の夢

  遠く流れる風空を突き 声を乗せて貴女に送ろう
  燃える思いは今この空に 疾駆の如く駆けるはずさ

  *貴女の所へいざ行かん この身は尽きて果てたるとも
  千里の荊棘の道を越え いざ行け疾風 いざ行け疾風*
   

2.落ちて行く気持ち奮い立たせて 迷い打ち消して進む道は
  孤独ぬぐい去る希望の道 果てしなき遠い空

  風胸に受けてこの身つぶれても 今も突き進むこの愛だけは
  誰にも負けぬ強き想い 愛しき貴女の為

  涙枯れ果てても胸の中 悲しみ消えはしないから
  祈る思いはただまっすぐに 貴女のもとへ届くはずさ

  #貴女の所へいざ行かん 気高き気持ち伝える為
  嵐の中を狂う様に いざ行け疾風 いざ行け疾風#


*  ~  *   #  ~  #  リフレイン


 動画を見る → → → http://www.nicovideo.jp/watch/sm21387655


  
f0031870_8172984.jpg
f0031870_8174025.jpg
  



 

    ↑ ↑ ↑

 東日本大震災への支援を、どうぞヨロシクお願い致します!!




koba9248をフォローしましょう

 

[PR]

# by koba9248 | 2013-07-19 08:18 | 障害児

父のぼやっきー!  7/14

f0031870_16342582.jpg
  

皆さん、毎度!! 新しい曲をアップします!! (^_^)

 遠く石川県の金沢に住む、ご自身も難病の筋ジストロフィーと日々
闘っていらっしゃる詩人のよもちんさんが、この10月27日に
朗読交流会一期一会2013を開催されるにあたって、新しい曲を
ご自身の詩に付けて欲しいとFaceBookで告知されていたのを見て
誠に僭越ながら駄曲を付けさせて貰って歌わせて貰いました、、、

 数えて5曲目になる作品ですが、何か自分の曲調がマンネリ化してる
様に思えて、折角のよもちんさんの秀作の詩の雰囲気が損なわれて
いやしないかと、内心ビクビクしながらの公開になります、、、

 よもちん、、、 果たしてこんな曲でも良かったでしょうかねぇ、、、
能力も雰囲気も無くて、本当にすいません、、、 (>>_<<)


              作詩、よもちん
               作曲、だいちゃん、父


    虹



1.眩しい日差しが呼んでいる 口笛吹いて歩き出そう 
頬を拭って一歩一歩 涙した昨日はもういない
あれは遠い夏の日々 あなたは一人旅立った
面影ひとつ見つからず 口ずさんだ歌も聞こえない


その手を高く掲げよう 分かるだろう日差しの温もり
その手を胸に当てたのならば 聞こえてくるよ熱い鼓動


青空を飛行機雲が翔けていく 銀色の軌跡を彼方まで
伸ばして翼は風をとらえて 今日を明日へとつないでいく
虹を架けようこの空に 虹を架けよう私の空に



2.青いそよ風が誘っている 歌声高く歩き出そう
眼差し高く一歩一歩 笑顔の今日が始まった
あれは遠い秋の日々 君は命を生き抜いた
面影深くこの胸に 途切れた歌は私が歌い継ぐ


その手をそっと差し出そう 伝わるだろう息吹の頬笑み
その手を大きく広げたならば 多くの命と結ばれる


青空をはためく羽が翔けていく 力強い羽ばたきを彼方まで
伸ばして翼は夢をはこんで 明日を未来へとつないでいく
虹を架けようこの空に 虹を架けようあなたの空に



この手を高く掲げよう 私はここで生きている
その手を大きく広げましょう あなたは決して独りじゃない


青空を飛行機雲が翔けていく 銀色の軌跡を彼方まで
伸ばして翼は風をとらえて 今日を明日へとつないでいく
虹を架けようこの空に 虹を架けよう私の空に


 よもちんのHPアドレス  http://www2.spacelan.ne.jp/~deepblue/

 動画を見る → http://www.nicovideo.jp/watch/sm21354373

f0031870_2222688.jpg


  



 

    ↑ ↑ ↑

 東日本大震災への支援を、どうぞヨロシクお願い致します!!




koba9248をフォローしましょう

 

[PR]

# by koba9248 | 2013-07-14 22:04 | 障害児

父のぼやっきー!  7/7

f0031870_16342582.jpg
  

皆さん、毎度!! 新しい曲をアップします!! (^_^)


 思い起こせば中坊の頃、フォーク全盛期と言う事も手伝って、
ご多分に漏れず自分もバイトでギターを購入して、かぐや姫や
アリス、井上陽水、吉田拓郎などの曲をコピーして弾きまくって
おりましたが、段々それだけでは飽き足らず作詩作曲の真似事を
始めて、今で言うユニットなんかを組んだりしてた相手と、この度
実に30数年ぶりにユニットを再結成する事となりました。

 お相手のガンプは自分よりも作詩能力は凄く長けた奴でして、
ひょんな事からこの原曲を聞かせて貰ったと同時に昔の思い出が
次々と蘇りトントン拍子にこの曲が完成したと言う訳で有ります。

 最近たった一人での活動にマンネリと停滞感を感じておりましたので、
ここに来ての思わぬ協力者の登場に安堵及び期待を感じずにはいられない
父なのでした。

 本来の自分の活動と同じ扱いでこれからはForestの一員として
更なる奮起をして行きたいと思いました
   


                 作詩、作曲、ガンプ
                  編曲、だいちゃん、父
                      歌唱、Forest

   人生半ばを過ぎて


1.久しぶりに訪れた 駅前の商店街

  人影まばらな交差点で 昔の自分を探してる

  タバコのにおいが染み付いた 場末の喫茶店

  時を忘れて語り合ったのは どんな夢だったんだろう


  人生半ばを過ぎて 語り合える友がいる

  懐かしい顔変わらない夢 記憶の本棚に並べながら

  人生半ばを過ぎて わかったことがある

  古いアルバム開いてみても 色のあせない1ページ


2.伝えられない思いを込めて 歌った流行り唄

  ギターを弾くたび心の痛みが うすらいでいくようで

  戻りたいけど戻れない あの頃の時代には

  街角で歌う若者の歌を 遠くから見てるだけ


  人生半ばを過ぎて 信じ合える友がいる

  夢を歌った若き日の事 心の奥に抱きながら

  人生半ばを過ぎて 守りたいことがある

  遠く離れて暮らしていても あの瞬間の1ページ


  人生半ばを過ぎて 忘れられぬことがある

  はるか遠くに輝いている あの青春の1ページ


  はるか遠くに輝いている あの青春の1ページ
    
   

  
f0031870_1332354.jpg
人生半ばを過ぎて 動画を見る →→→

http://www.nicovideo.jp/watch/sm21297273



 

    ↑ ↑ ↑

 東日本大震災への支援を、どうぞヨロシクお願い致します!!




koba9248をフォローしましょう

 

[PR]

# by koba9248 | 2013-07-07 13:32 | 障害児

父のぼやっきー!  6/23

f0031870_16342582.jpg
  

  皆さん、毎度!! 長らく活動を休止してましたが、
ようやく新曲出来ました♪♪ (^_^)

 先に作曲させて貰ったちょこさんの友達の
カスミンさんから頂いた詩に曲を付けて
歌わせて貰いました♪♪


                 作詩、カスミン
                 作曲、だいちゃん、父



  Believe






1.君の気持ちが嬉しくて ひとりの夜は涙あふれた

  君の瞳がまぶしくて 今の自分が恥ずかしい

  君に出会って時が過ぎ 君の瞳はいつからか

  僕の姿を追っていた 君の気持ちに気付かない



  知らないうちに傷つけた 負けないで思い続ける事

   痛みや淋しさを乗り越えた 君の歌声涙あふれる



  *それでも逃げているんだという 過去の記憶が僕を遠ざける

  愛は捨てたと泣いた夜に どうして君は微笑むのかい

  永遠(とわ)は瞬間に感じられると 終わりの影を予感しても

  君との日々を信じたいのさ 涙と共に永遠(とわ)を刻むから*


2.宇宙の中は高速で 人の存在ちっぽけだけど

  純な思いは誇りだね とても尊い宝物

  僕の目の前立ち止まる 君がこの僕見つけた奇跡

  選んだ事にありがとう 大きな意味を信じたい


  一緒の時間過ごす事 決意も覚悟もしてきたのに

  夢中になる程振り出しに ひとりの時間思い返す


  それでもずっとつながっていたい ひとりのときも必要なんだ

   新しい自分にリフレッシュして 素直でありたい君の前では

  信じてもいい次は笑って 喧嘩はしない笑い話に

  僕がツッコミ君がボケるの 最強コンビのこれがBelieve


  *  ~  *  リフレイン




http://www.nicovideo.jp/watch/sm21187986

  



 

    ↑ ↑ ↑

 東日本大震災への支援を、どうぞヨロシクお願い致します!!




koba9248をフォローしましょう

 
f0031870_21221396.jpg

[PR]

# by koba9248 | 2013-06-23 21:24 | 障害児