だい☆アリ~♪ (父のぼやっきー!)


重症障害児のだいちゃんの様に、日々ハンディと戦ってるご本人やご家族の方々から詩を頂いて、その詩に曲を付けてCDにしてお返しをする活動を行ってる”だいちゃん、父”のHPです♪♪
by koba9248
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
ファン
ブログジャンル
画像一覧

父のぼやっきー!11/28

 皆さん、毎度!! (YY_YY)

 今日は広島に向けて出発したのが、10時を過ぎていましたので、
今しがた目的地に着いて、やっとゆっくりする事が出来ました、、、008.gif

 僕が家を出る前にだいちゃんの様子を伺いに行きましたが、
やっぱり昨日の夜に38度6分まで熱が上がったそうですが、何とか
医院から処方された抗生剤が効いたのか??夜明けには平熱に戻った
みたいですが、やっぱりかなり疲れるのか??呼びかけにもほとんど
応えずに、ぐったりとしている状態でした、、、007.gif

 余りに心配なので昼からヨメ宛に電話を入れた所、少し容態が
良くなったそうで、気分が完全には良さそうでは無いですが、何とか
覚醒していつも通りの動きをしてくれてるとの事でした!! (-0-)=333

 それでも今までの経験から行くと、抗生剤の効き目が切れると又、
ぐったりして、又投薬して回復して切れると又、ぐったりする、、、の
繰り返しになると思いますので、いかにこの繰り返しが少ないかは、
ある意味だいちゃんの精神力と抵抗力にかかってるって言っても
過言では有りません、、、 (=_=)。。。

 僕等にまだこういう知識が伴っていなかった時には、何でもかんでも
医者の言う事を鵜呑みにして、今から考えると恐ろしい程の量の薬を
医者の支持でだいちゃんに入れていた訳ですから、本当にここでは
何度も書きますが、だいちゃんの丸一年間の入院は、正直言って
当時の担当医によって作られた入院って言っても言い過ぎでは
無いと僕は思います、、、031.gif

 今日の大阪のラジオで、産婦人科医や外科医のなり手が非常に
激減してる!!と滅茶苦茶吠えるパーソナリィティが又吠えていましたが、
リスクを恐れて安易な道を選ぶ医者なんて、はっきり言って医者に
なるべきでは無いと僕は思います、、、033.gif

 リスクの大きい激務に追われてるお医者様こそ高給優遇される
べきだと僕は思いますし、そういう点は医師会ももう少し制度を見直す
必要が有るのでは無いのでしょうか??

 京都の先生や、名古屋の先生達や、つい最近お知り合いになった
近所の個人医院の先生に会うまでは、僕は医師に対して非常に
不信感を持っておりましたが、こういう楽して稼げる道を選ばない
お医者様達も実際いらっしゃいます、、、

 給料や待遇面ばかりを重視しないで、もっともっと質の良いお医者様を
育てる様に、国にはもう少し勉強して貰いたい物ですねぇ、、、
 

にほんブログ村 病気ブログへ ←←← 訪問のついでに、一クリックヨロシクです!!071.gif

 又、医者バッシングになってしまいました、、、057.gif

[PR]

by koba9248 | 2008-11-28 23:17 | 障害児
<< 父のぼやっきー!11/30 父のぼやっきー!11/27 >>