人気ブログランキング |

だい☆アリ~♪ (父のぼやっきー!)


重症障害児のだいちゃんの様に、日々ハンディと戦ってるご本人やご家族の方々から詩を頂いて、その詩に曲を付けてCDにしてお返しをする活動を行ってる”だいちゃん、父”のHPです♪♪
by だいちゃん父
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
その他のジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
父のぼやっきー5/2
at 2021-05-02 19:55
父のぼやっきー4/1
at 2021-04-01 06:45
父のぼやっきー12/27
at 2020-12-27 15:13
父のぼやっきー11/29
at 2020-11-29 07:20
父のぼやっきー10/27
at 2020-10-27 08:58
ファン
ブログジャンル
画像一覧

父のぼやっきー!  1/1

父のぼやっきー!  1/1_f0031870_16501672.jpg

 皆さん毎度!!(^_^) 新しい曲をアップします。
Forest第26弾の”再会”です。
 相方ガンプの初ソロアルバムの6曲目になる曲で、
今回もワシは編集&ミックスダウンのみの参加になります。
 新年を迎えるごとに段々と年を取って行く現状に、
やけにマッチする曲に感じました、、、(T_T)

 youtubeで動画を見る → https://youtu.be/8WHm1Zk2ZdA
 デイリーモーションで動画を見る → https://dai.ly/x6ztmog

             作詩、作曲、ガンプ
                編曲、だいちゃん、父
                歌唱、Forest
   再会

1.あなたとの再会は 何年ぶりでしょうか? 
  お互い気づかぬほど 年を取りましたね
  若いころ夢見てた いくつもの出来事が
  今でも心のどこかで 熱く燃えてますか?
  十年一日 時は流れていく
  あなたに出会えた 季節の片隅で
  ずっと待っている私に あなた気づいてくれますか

2.あなたとの再会が私を変えていくの
  心がしめす標(しるべ)に 初めて気づきました
  街に出て手をつなぐ 若やいだ思い出を
  心の窓に思い描いて 眠りを誘っています
  十年一日 人は変わっていく
  あなたに出会えた 季節を振り返る
  私の人生その先で あなた待っててくれますか

あなたとの再会は 何年ぶりでしょうか? 
  お互い気づかぬほど 年を取りましたね
  ルルルルルルル・・・・・
  
  ラララララララ・・・・・


# by koba9248 | 2019-01-01 16:50 | 作詩、作曲

父のぼやっきー!  11/23

父のぼやっきー!  11/23_f0031870_14101563.jpg

 皆さん毎度!!(^_^) 新しい曲をアップします。
Forest第25弾の”君のために”です。
 先に発表した”フォークソングはもう似合わない”では
相方の初編曲の作品で、僕の出番はほとんど無かったですが、
この曲では久しぶりのボーカル参戦なのでちょっと緊張して
歌わせて頂きました、、、m(_ _)m

 youtubeで動画を見る → https://youtu.be/ehkiZ_fubow
 デイリーモーションで動画を見る → https://dai.ly/x6xneis

         作詩、作曲、ガンプ
            編曲、だいちゃん、父
            歌唱、Forest

君のために
1.突き抜ける 空に向かい 手を伸ばして
  流れる雲をつかみ  君に見せてあげたい
  きらめく星を 数えながら 手を広げて
  叶わぬ夢などないと 君に教えてあげたい
  逆巻く風に 向かいながら 心凍らせても
  見えない力になって 君を守ってあげたい
  まぶしい光を浴びながら 心を燃やして
  思いのすべてをこめて 君に歌ってあげたい

2.涙の跡をぬぐいながら 言葉をつないで
  笑いが生まれるように 君を誘ってあげたい
  記憶の扉をたたきながら 言葉を探して
  二人の思い出だけを 君に聞かせてあげたい
  人生の舞台の拍手の中で 瞳を開いて
  悔んだことなどないと 君に伝えてあげたい
  時が流れ すべてが終わり 瞳を閉じても
  変わらぬ思いのままに 君のそばにいてあげたい

  LaLaLa.... LaLaLa....


# by koba9248 | 2018-11-23 14:10 | オリジナル曲

父のぼやっきー!  11/18

 皆さん毎度!!(^_^) 新しい曲をアップします。
Forest第24弾の”フォークソングはもう似合わない”です。
 相方”ガンプ”の記念すべき初編集作品で、
僕はもうちょっとの編集作業しかしておりません。
 一応Forestの曲として皆さんに紹介させて頂きますねぇ♪♪

 youtubeで動画を見る → https://youtu.be/C1gCY5PVrKU
 デイリーモーションで動画を見る → https://dai.ly/x6xdpb3



         作詩、作曲、編曲、ガンプ
              補編曲、だいちゃん、父
               歌唱、Forest
     フォークソングはもう似合わない

1. あの頃の僕たちは 小さな店に集まって
タバコくゆらせて苦いコーヒー飲んだ 学生街の喫茶店
あの頃の僕たちが 心ときめかせた歌
どんな時代よりも言葉が重かった 時間が永遠に流れた
どしゃ降りの雨も 平気で歩いていた 
心を覆い隠す 傘がない
時代の流れに 後戻りできない
君にフォークソングはもう似合わない

2. 若さゆえの夢ならば 笑い話で終わるだろう
肩までとどいた髪を切ったのは 誰のせいでもないはずさ
   若さゆえの恋だから 心の傷はいやせない
   電話ボックスで握りしめたコイン 心の旅はまだ続く
   ひとりの下宿も 寂しくはなかった
   冬の空に歌う 神田川
   残りの人生 数えながら生きてる
   君にフォークソングはもう似合わない
   ラッシュの人波 もうついていけない  
  知らずに口ずさむ いちご白書
   歳を重ねてく 不安におびえている
   君にフォークソングはもう似合わない
   君にフォークソングはもう似合わない


父のぼやっきー!  11/18_f0031870_17183215.jpg




# by koba9248 | 2018-11-18 17:18 | オリジナル曲

父のぼやっきー!  9/15

父のぼやっきー!  9/15_f0031870_17100028.jpg
 皆さん毎度!!(^_^) 新しい曲をアップします。

Forest第23弾の”エンドマーク”です。

 相方ガンプのソロアルバム作成ももう4曲目に
なりましたが、相変わらず良い歌を作るなぁ!!って
毎回感心させられてしまいます。

 詩を書くのが苦手なワシからすれば、相方の書く詩の
何とも言えない絶妙な表現に、いつも少しでも近づけたらと
思うワシなのでした、、、

 こういう思いを素直に表現出来る年のとり方を
して行きたいと思う楽曲です。


 youtubeで動画を見る → https://youtu.be/VtJnmnS2O28

 デイリーモーションで動画を見る → https://dai.ly/x6tn8qy


            作詩、作曲、ガンプ
               編曲、だいちゃん、父
               歌唱、Forest

   エンドマーク
   
   
1.ふりかえれば僕たち 喧嘩もよくしたけど
  ふたり手を取り笑ったことも たくさんあったね

  思い出を並べれば 幸せと呼べるかな
  ささやかな出来事さえ 今では愛しい

  *人生のエンドマーク 君が見届けてくれるなら
  言えなかった言葉 ありがとうに代えて
  僕は最後に微笑むだろう*


2.君より先に僕が逝く その運命(さだめ)に従えば
  涙の数は君のほうが 多くなるかもしれない

  不思議だね人生は この世に生まれた奇跡
  君と僕が出会った奇跡 すべてはまぼろし

  *  ~  *  リフレイン  *  2


# by koba9248 | 2018-09-15 17:10 | 作詩、作曲

父のぼやっきー! 9/8

父のぼやっきー! 9/8_f0031870_15390069.jpg



 皆さん毎度!!(^_^) 新しい曲をアップします。
Forest第22弾の”ハトポッポ”です。
 先に紹介した”あぜ道”同様、只今相方ガンプの
ソロアルバムを制作中なので、今回の楽曲もワシは
編曲、楽曲作成のみの参加です、、、m(_ _)m

 デイリーモーションで動画を見る → https://dai.ly/x6tab2o
 YouTubeで動画を見る → https://youtu.be/Uqb4cYnh5co
             作詩、作曲、ガンプ
                編曲、だいちゃん、父
                歌唱、Forest

  ハトポッポ
  ポッポポハトポッポ 豆が欲しけりゃ取りに来い
1.君への思いは募るばかり 言葉に出来ずにため息ばかり
  逢いたい気持ちを抑えられずに 眠れぬ夜を重ねてます
  初めて出会ったその日から 心が揺らいで行き止まり
  行ったり来たりの迷い道 叶わぬ恋だと知りました
  惜しみなく愛は奪うもの? 君の涙は見たくない
  偶然の出会いにばかり 思いを寄せる不甲斐なさ
  冬枯れとまどうハトのように ツバサをいだいてふるえてます
  曇った空を見上げては 涙も見せずにすすり泣き
  ポッポポハトポッポ 豆が欲しけりゃ取りに来い

2.重たい心を抱えながら ひとりでさまようハシゴ酒
  乱れる心を抑えながら やさしい言葉にもらい泣き
  人の心が変わるならば 時間をあの日に戻せるなら
  いっそ君とも出会わずに 恋など知らずに生きてたでしょう
  惜しみなく愛は奪うもの? 君の涙は見たくない
  運命をうらやみながら のぼる坂道すれ違い
  ふるえて寄り添うハトの群れから 飛び立ち空をめざします
  君の幸せ遠くから 祈っていますと狂い泣き
  ポッポポハトポッポ 豆が欲しけりゃ取りに来い


# by koba9248 | 2018-09-08 15:39 | 作詩、作曲